投稿一覧

  • Gather-Tech.info #113: データ分析はきちんとしたログ設計があってからこそ

    #113です。 先週はCEDEC2018が開催されていました。以下の2サイトでほとんどのセッションのレポート記事がまとめられています。 『CEDEC 2017』ファミ通.com特設サイト CEDEC 2018 : 4Ga...

  • Gather-Tech.info #112: バックキャスティングによる課題へのアプローチ

    #112です。 先週はサマータイム問題に関する記事が多く話題になっていました。タイムゾーンの考え方はしっておいて損はないのでインプットしておくとよいかと思います。 サマータイムと「PCの時計を進める/戻す」 : blog.f...

  • Gather-Tech.info #111: プロセスの可視化と共有

    #111です。 先週はdev.toがオープンソースとなったことが話題となっていました。早速コードリーディング会も開催されていたようです。 dev.to is now open source - DEV Community 👩...

  • Gather-Tech.info #110: データ可視化もデザインである

    #110です。 先週はTreasure DataがARMに買収されたことが話題となっていました。今後の動向が気になるところです。 The Next Chapter : Treasure Data ソフトバンク傘下のARM...

  • Gather-Tech.info #109: ユーザーへの価値提供に最大限集中するために

    #109です。 先週はGoogle Cloud Next ’18がサンフランシスコで開催されていました。Google公式に発表内容のまとめがされているのでこれを確認するとどんな発表があったか理解できます。 Google Cl...

  • Gather-Tech.info #108: バイアスを取り除いた意思決定をするために

    #108です。 先週はAgileJapan 2018が開催されていました。キーノートの内容などは以下を見るとだいたい把握できます。 thank-you-AgileJapan-2018 : an Agile Way Agi...

  • Gather-Tech.info #107: 価値の低い機能を削りコア体験に集中させる

    #107です。 先週はZenlogicの大規模な障害が話題になっていました。ストレージの障害が原因だったようです。以下、関連記事です。 Zenlogicホスティングが断続的にご利用しづらい状況について: プレスリリース Ze...

  • Gather-Tech.info #106: ソフトウエアアーキテクトに必要なスキル

    #106です。 先週はプロダクトオーナー祭り 2018 Summerが開催されていました。資料のまとめなどは無いようですが、TwitterのハッシュタグやTogetterを追うと資料へのリンクが見つかります。 #postud...

  • Gather-Tech.info #105: オープンソースの持続を支えるために

    #105です。 先週はSlackに関する話題が多い週でした。日本でのミートアップやローンチイベント、そして大きな障害といろいろありました。以下に関連するものを張っておきます。 Slack Developers Tokyo Kick...

  • Gather-Tech.info #104: 有償カンファレンスに参加して得られること

    #104です。 先週はAirbnbがReact Nativeの利用をやめるという記事が話題を集めていました。React Nativeへの取り組み理由、うまくいったこと、いかなかったことなど採用を辞めるに至った経緯が詳細に説明されてい...

  • Gather-Tech.info #103: サービスリードに必要な価値観

    #103です。 先週はGitHub Japan主催のGitHub Satellite 2018が開催されていました。以下を読むと内容がだいたい分かります。 GitHubのイベントに日本マイクロソフトの榊原CTO登壇、「今後も...

  • Gather-Tech.info #102: MySQLにスキーマレスなデータを保存するという選択

    #102です。 先週はMicrosoftのGitHub買収が大きな話題を集めていました。直近ではGitHubのサービスに大きな影響は無いようですが今後の動向が気になるところです。以下、関連記事です。 A bright fut...

  • Gather-Tech.info #101: データに基づき機能の価値を確認する

    #101です。 先週はAWS Summit Tokyo 2018が開催されていました。資料等は例年どおりなら後でまとめて公開されると思います。キーノートのレポートがいくつか出ています。 ASCII.jp:KDDI、ソニー銀行...

  • Gather-Tech.info #100: 自動デプロイツールにもドキュメントが必要

    #100です。 先週はSlackの開発者向けイベントSpecが開催されていました。以下で動画が公開されています。 Spec : A Developer Conference by Slack 2018 : YouTube ...

  • Gather-Tech.info #99: まとまった時間を組織内に作るために

    #99です。 先週はDjangoCongress JP 2018が開催されていました。公式サイトのアジェンダに資料へのリンクがあります。以下はレポートです。 DjangoCongress JP 2018ってイベントを開催した...